直結給水切替

マンションなどの集合住宅やビルなどへの給水は、これまで貯水槽を経て給水していましたが、配水本管の水圧で直接給水することが可能になりました。
東京都水道局では、浄水場でつくった「安全でおいしい水」を、そのまま蛇口までお届けするために、水道本管の水圧が増圧され、直結給水方式の普及を推進しています。

従来の貯水槽水道方式

直結給水方式

直結給水方式のメリット

貯水槽の設置面積を有効利用

貯水槽の設置のために無駄になっていたスペースを駐輪場や、物置などに改修し有効利用が可能です。

安全でおいしい水をお届け

夏場は生温かく、不衛生になりがちな貯水方式。それに比べて、配水管からの水道水を直接給水するため、いつでも清潔で冷たいおいしい水が供給可能です。

コスト削減

貯水槽や加圧ポンプがなくなるために、義務付けられていた清掃点検やメンテナンスに掛かる費用がなくなります。

水圧利用で省エネ効果

貯水槽からモーターで水を送っていたものを、水道局の送る圧力を有効利用できるため、省エネ効果が期待できます。

直結給水切替工事の流れ

STEP1 見積もりサービスの受付・実施店の選定

「見積サービス」を希望する貯水槽水道の設置者に東京都水道局より 「見積サービス実施店」リストが送付されます。
見積もりは原則、貯水槽容量10m3以下が対象で、無料見積もりは2社まで業者をお選びいただけます。
指定の用紙に弊社の名前にチェックを入れて水道局にご返送ください。
東京都水道局からサービス実施店に依頼があります。
お客様へサービス実施店よりご連絡をさせていただきます。

STEP2 見積もりサービス実施店による現地調査

「見積サービス実施店」の担当者が現地にお伺いし、現場の確認と工事内容を確認させていただきます。

STEP3 見積書の作成

現地確認後、計算上直結給水に切替えても水圧や水量に影響が無ければ、工事の御見積書を作成いたします。
見積書をお示しし、 見積り内容について説明します。

STEP4 ご契約

お見積もりの金額に納得頂けましたら、直結給水切替工事に掛かります。